マインド

一万時間の法則

こんにちは、宗信です。

 

稼ぎたければ、

ビジネスをやり込もうという話です。

 

例えば、僕の場合ですが、

副業の頃にインターネットビジネスを始めました。

その頃僕は、10時出社の18時帰宅でした。

 

残業は一切せずに、

飲み会なども全て断って、

インターネットビジネスに専念していました。

 

帰宅してからが僕の勝負所です。

 

帰宅してから、

どれだけ副業に集中して取り組めるか。

どれだけ副業に効率的に取り組めるか。

 

ひたすら、購入した教材に沿って

取り組んでいました。

 

それこそ毎日深夜までやっていました。

 

よく、

「なぜそんなに頑張れるんですか?」

 

と聞かれることがありますが、

僕は別に頑張っていたわけではありませんが、

取り組んでいた理由が2つあります。

 

1つは稼ぎたいから。

もう1つは「一万時間の法則」を信じていたからです。

 

あなたは、

「一万時間の法則」をご存知でしょうか?

 

何事も天才になるには一万時間かかるという法則のことです。

そのため、必死に取り組みました。

 

ただ、今思えば天才になるには

一万時間必要だったかもしれませんが、

 

月収100万円でしたら500時間

ほどで十分だったと思います。

 

意識レベルをあげれば、

もっと短くても達成可能かと思います。

その話はまた機会があればしますね。

 

要は単純計算で、

月収50万円稼ぎたい場合、250時間ということになります。

 

ただ、月収30万円までは別で、

 

初月から月収30万円の稼ぎ方は

僕は知っているので、知りたい方はご連絡ください^ ^

→ https://line.me/R/ti/p/%40obv6831u

 

 

皆さんも、新しいことを始めるときは

一万時間の法則を意識してみてくださいね。

 

一万時間行かなくても

いつの間にか、結果に繋がるということが起きますよ^ ^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

Archives

  1. スクール・塾・コンサルティング

    【2017年9月度】コンサル生の実績
  2. 物販情報

    Amazon、人格権の侵害とは?
  3. 独立・起業・副業

    サクッと売ってお小遣い稼ぎましょう!
  4. My Life

    税理士さんに感謝
  5. 物販情報

    Amazonが中古販売に乗り出す!?
PAGE TOP