物販情報

Amazonマーケットプレイス保証申請とは

こんにちは。

 

今日はですね、

なんと!いきなり!このメールが届きました。

 

 

こ、これは!?

 

僕のアカウントで
Amazonマーケットプレイス保証申請をされました!

 

今までAmazonで販売してきましたが

今回が初めてでした。

 

これは商品を購入いただいたお客様から申請されるものになるのですが

↓の概要に当てはまるものが対象になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

申請には、以下のすべての項目にあてはまっている必要があります:

  1. 申請前に、アカウントサービスから出品者に連絡をした
  2. 出品者に連絡し、2営業日が経過しても、出品者から返事がない
  • 購入者が出品者への支払いを済ませたが、出品者からお届け予定日を過ぎても商品が届かなかった場合(お届け予定日の最終日から3日後、または注文日から30日後のいずれかが経過した後に申請することができます)
  • 受け取った商品に不具合または損傷がある、もしくはその商品が出品者による商品説明と著しく異なるものであった場合

購入者が商品を出品者に返品したが、出品者が商品を受領後、両者で合意した金額を返金しなかった場合
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

え〜!?

 

今回はどれにも当てはまってないぞ〜!というわけで

お客様にどういうわけかメールで聞いてみました。

 

そして返答が帰ってきました。

 

(一部抜粋)

ご連絡ありがとうございます。

 

Amazonカスタマー様に代理でご伝言をお願いした際、

当方の希望の旨が伝わらなかった事をお詫び申し上げます。

 

Amazonマーケットプレイス保証の申請につきましては、

別の出展者様との間でも同様に、

入金後在庫がない、キャンセルしか選択肢がなかった為、

 

Amazonカスタマー様に相談したところ、

出展者都合のキャンセルの為、

Amazonマーケットプレイス保証を通してのキャンセルをご提案されました。

 

今回も発送の目処が立たないと、

こちらで勝手に判断してしまった為、

同様にAmazonマーケットプレイス保証の申請通してのキャンセルを出してしまいました。

 

こちらの方で一旦、

Amazonマーケットプレイス保証の申請を取り下げて頂く連絡を入れさせて頂きます。

その後、通常のキャンセルリクエストを出させて頂きます。

 

お手数おかけしますが、

その後同額で再出展して頂くことが可能でしたら、

再度ご注文ご入金致しますので、

その後ご用意頂いている商品の発送を願えるでしょうか?

 

ご面倒おかけしますが、よろしくお願い致します。

(抜粋終了)

 

つまり、

在庫切れだと思いAmazonカスタマーサービスに連絡したら

 

保証申請がいいと言われたということか。。。?

まさかな〜何かの勘違いだろうな〜と思いながら、

 

その後すぐにAmazonカスタマーサービスからメールがありました。

 

 

つまり変な誘導してごめんなさいということか〜。

 

それならよかった!

 

それでもかなり冷や汗かきますね。

 

Amazonマーケットプレイス保証申請は出品者には恐れられている

申請の一つです。

 

これによって何が起こるのかというと。。。

 

商品が売れにくくなります。

 

なぜそうなるのかはまた別の機会に。

 

いや〜お客さんの間違えで本当によかったです。

悪いことをした子供のような気持ちになりました笑

 

健全な運営をして入れば

こういった不測の事態にも対応できますね。

 

しっかりとアカウントを守る

運営をしていきましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

Archives

  1. マインド

    笑顔にしたら勝ちかもしれないゲーム
  2. 物販情報

    Amazon、人格権の侵害とは?
  3. 物販情報

    Amazonが中古販売に乗り出す!?
  4. 物販情報

    勝手にリボ払いになるクレジットカード
  5. マインド

    誰から教わるかが全て
PAGE TOP