マインド

思考力の話

こんにちは、宗信です。

 

僕はいつも最初に

「物事の現象の理由」を考えます。

 

1つ出来事があれば

必ず1つ以上は起きた理由

が存在します。

 

これを考えることは、

ビジネスにおいてもかなり重要です。

 

これが「思考力」に繋がります。

 

サラリーマンの方ですと、上司から

「もっと考えて行動しろ」と言われる方もいるかと思います。

 

そう言った場合は、

思考力を鍛える必要があります。

 

具体的にはどうすればいいのかというと、

「もっと考えて行動しろ」と言われたら

 

なぜそう言われたのか?

次はどうするといいのか?

 

そこまで考えて次から行動に移す必要があります。

 

他の例で言いますと、

Amazon販売で受注が入ったとします。

 

まずは売れた理由を考えます。

 

なぜ?

 

他のセラーより価格が安いからか?

評価数が多いからか?

自分だけが販売している商品なのか?

PV数はどうか?

今世の中で流行している商品だからか?

1部にニーズがある商品だからか?

 

考え出すとキリがないですね笑

 

その中でも、これだという理由がみつかれば

次からその理由にスポットを当てて出品してけば

売れる確率が高まりますよね!

 

その繰り返しが大事です。

PDCAサイクルと言ってしまえば

そこまでですが、逆に分かりづらいですよね。

 

物事はもっとシンプルで、

 

なぜを考えて、自分の中に経験値として貯め、

次に活かす。ということですね。

 

 

そして経験が溜まってくると

次にどうすればいいのかという予見する力が

ついてきます。

 

しかし予見することはいきなりはできないので、

 

まずは「物事の起きた理由」を

考えることから始めましょう。

 

それを2週間続ければ

自然と癖になります。

 

最初は、理由を考えるだけでも

一苦労かと思いますが

 

これが身につけば最強です。

 

ビジネスでも、

成功したこと失敗したこと、

それぞれの理由を考えて

自分の中に蓄積していば、

 

経験値が溜まっていき

自分の中での法則ができてきます。

 

僕は特に、

なんども起業したり、いくつもの事業をたたんだり

成功も失敗も色々しているので

経験値は同世代に負けない自信があります。

 

そうやって

物事を1つ1つ考えながら取り組んでいけば

ビジネスの成功もぐ〜んと上がりますよ^ ^

 

やってみてくださいね。

まずはそこからです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

Archives

  1. マインド

    52億倍返しだ!
  2. マインド

    あのゲーム第2弾!
  3. 物販情報

    無在庫と有在庫のハイブリッド
  4. スクール・塾・コンサルティング

    半年ぶりのコンサル募集!
  5. マインド

    この時期〇〇が売れます
PAGE TOP